スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacBook Pro 購入

MacOS X v10.5 Leopard MacOS X v10.5 Leopard
Macintosh (2007/10/26)
アップルコンピュータ
この商品の詳細を見る

MacOS ? 10.5 レパードが金曜日に出ました。
金曜日に銀座のアップルストアに行こうかと思っていたのですが、先々週ぐらいから忙しく、金曜日も行けませんでした。
なので、今日・・・というかもう昨日ですが、土曜日午前中に行ってきました。
見事にデジカメ忘れましたが・・・
なので、写真はありません。
開封写真などもそれを撮るより純粋に楽しみたかったので、撮ってません。
今回はとりあえず、文章オンリーの簡単な感想とかmacでを書いてみます。

銀座のアップルストアは、けっこうな雨だというのにそこそこ混んでいました。
アップルストアのスタッフは丁寧な客への対応をしようとしているのだけど、微妙なズレ感(言葉遣い)があったりなかったりしましたが、MacBook Proが雨に濡れないようアップル袋に入れてくれたり、入り口まで持ってくれたりと、好印象を得たり得なかったりしました。
アップルストアでは、Macが量販店よりカスタマイズがされていていくつか選べるようになってました。
最初は17インチMacBook Proのクリアディスプレイを買おうかと思っていたのですが、17インチMacBook Proのクリアディスプレイはオンラインのアップルストアでしか選べないということを言われたので、代替案として用意していた15インチMacBook Proにしました。
こちらはクリアディスプレイが選べたので、クリアディスプレイにしました。
APPLE MacBook Pro 15?/2.4GHz Core 2 Duo/2G/160G/8x SuperDrive DL/Gigabit/BT/DVI MA896J/A APPLE MacBook Pro 15?/2.4GHz Core 2 Duo/2G/160G/8x SuperDrive DL/Gigabit/BT/DVI MA896J/A
(2007/06/06)
アップルコンピュータ
この商品の詳細を見る

*これはクリアディスプレイではないと思います。

家に帰ると早速セットアップ。
購入したMacBook Proはタイガーがプレインストールされていて、レパードへのアップデートディスクが付いている仕様だったので、とりあえずタイガーでセットアップ。
セットアップ終了後、レパードのアップデートディスクでアップデートを開始。
(タイガーにようこそといわれてから5分ほどでさようなら)
アップデートは1時間ぐらいかかったかと思います。
開封してからだとなんだかんだで、2時間ぐらいで初期設定が全部終わったかな。
んで、レパードにようこそといわれたものの、ほぼ初めてのMac、

何をすればいいのかわからない

マウスポインタを動かすことぐらいはできますが、フォルダの開き方から、操作、アプリはどこにあるのかとか、コピー&ペーストすらもわからない。
とにかく、分からなすぎていきなり何もできない状態に・・・
とりあえず色々触ってみるものの、とにかく分からない。
フォルダとかアプリケーションのウィンドウが重なってる状態でどうすれば、任意のウィンドウにフォーカスをあてることができるのかさっぱりわからん。
何故ならwindowsのような、起動中のウィンドウ一覧がデスクトップに表示されてないから・・・・
ネットで調べてみると、windowsのようにAlt+Tabで切り替えられることが分かったものの、どうも不便さが消えない・・・
さらに調べていくと、Fn+F9、F10ですごいかっこいいウィンドウ切り替えシステムが動いて、windowsと比べて便利かどうかはわからないけど、今までよりはすごい便利になりました。
こんな感じで、とにかくわからないことだらけながらも色々学習して覚えていってます。


とりあえず今のところはものすごい

不便

ですが、MacOSの評価はもっと色々覚えてからにしようかと思います。


*このブログの文章を打つのも一苦労・・・とにかくいろんな変換キーが慣れてなさすぎなので

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kitonz

Author:kitonz
初めまして。

訪問者
kitonzフォト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
kitonzチェック
RSSフィード
ログ

無料レンタル

ロールオーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。