スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英雄伝説 空の軌跡 FC

PSPの英雄伝説 空の軌跡 FC(ファーストチャプター)を買いました。
なんとなくやってみたくなって去年の秋ごろ出たやつを今更ながら買ったわけです。
実は・・・というほどのことではないですが、PSP版はPC版の移植です。
PC版が出た当時、PC版でやったんですが序章をクリアしてやめました。
それはおもしろくなかったからという理由ではなくあまりにひどい操作性のためです。
ちなみに英雄伝説のソフトの操作性がそこまで悪かったわけではなく、自分のPC環境が悪かったというのが操作性の悪さの大半です。
当時の自分のPCはOSがWinXPでCPUがceleronの1.2G、メモリーが256M、GPUはオンボードです。
しかもかなり調子が悪く、CPUがクロック数を落としてるんじゃないかと思えるぐらいの低速っぷりでした。
そのため画面の切り替わりはもちろん、画面内の移動、視点変更、戦闘動作がもっさりしすぎてやる気をそがれました。
また、ソフト自体の操作性はマウスとキーボードでやるのはイマイチやりにくかったです。
あと、これは操作性とはちょっと違いますが戦闘がおもしろくないなぁという感じでした。
そんなこんなでやめてしまったんですが、もともと惹かれていたストーリーへの期待感は持ったままでした。
だから少し残念だなぁと思っていました。

今のところ2時間30分ほどやって序章の途中です。
PSP特有のロード時間の長さは気になったりもしますが、各種ボタンなどの操作性や移動速度などなどかなり快適でいい感じです。
ハードのスペックが固定で決まってるソフトってのはやっぱ安定してていいですね。
戦闘は相変わらずおもしろくはないですが、死んでもリトライ機能(リトライ時に敵の弱体化も可能)があるのでまぁなんとかやってけそうかなと。
ただ、最後までやれるかは不安です。
最近はどうもクリアできるゲームが少なくなってきてるので。
どうにも飽きるというか日が経つにつれてまとまった時間が取れなくなってやめちゃうんですよね。
間があくと続きやりたいという気持ちも薄れますし。
ただストーリーはかなり期待してるのでなんとか最後までやりたいところです。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

英雄伝説とは

英雄伝説英雄伝説(えいゆうでんせつ)は日本ファルコムが発売したコンピュータゲーム作品。シリーズ化されており、初代・IIはイセルハーサ編、III~Vは「もうひとつの英雄たちの物語」ガガーブトリロジー編となる。最新のシリーズは、VI~から続く「空の軌跡」シリーズ。「

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kitonz

Author:kitonz
初めまして。

訪問者
kitonzフォト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
kitonzチェック
RSSフィード
ログ

無料レンタル

ロールオーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。