スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacBook late 2009 現役続行計画 HDDをSSDに交換

MacBookのSSD化、必須ではないけど起動とか写真管理が快適になりそうだしということでやってみた。
今回交換するのに選んだのは、この1TBのSSD。

Samsung SSD840EVO ベーシックキット1TB MZ-7TE1T0B/IT (国内正規代理店 ITGマーケティング取扱い品)Samsung SSD840EVO ベーシックキット1TB MZ-7TE1T0B/IT (国内正規代理店 ITGマーケティング取扱い品)
(2013/08/07)
日本サムスン

商品詳細を見る

1TBとなるとさすがにいい値段になるけど、やっと選択しになる値段になってきたかなと思う。
交換手順についてはここに書いているHDDの交換と同じだけど、気になっていたのはSSDとHDDの厚みの違い。
HDDが9mmに対してSSDは7mm、で結論を書くと問題なしだった。

HDDの側面に飛び出している4つのネジで固定をするので、別に厚みが変わってもネジさえ付け替えればばっちり固定できる。
その時使うのはT6のトルクスドライバーになる。
ちなみにこの他に使うドライバーは00番のプラスドライバー

ベッセル(VESSEL) パワーグリップ トルクスドライバー T6 No.B-5400TXベッセル(VESSEL) パワーグリップ トルクスドライバー T6 No.B-5400TX
()
ベッセル

商品詳細を見る


で、使ってみての感想は起動および写真の読み込みやアプリの起動は体感できる程度には早くなった。
でも劇的とは言い難く、快適にはなったけどこの価格を考えるとそこまでの効果はないかなと思う。
まぁ早いことはいいことなりということで、とりあえず効果はあるしまぁ良しとしよう。
5年前のモデルになるけどCPU、メモリ(8GB増設)などはまだまだいけそうなので、メインPCとして現役で頑張ってもらおう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kitonz

Author:kitonz
初めまして。

訪問者
kitonzフォト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
kitonzチェック
RSSフィード
ログ

無料レンタル

ロールオーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。