スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPad mini簡単レビュー?

Retinaが出るまでは我慢と思っていたiPad mini。それなのに我慢出来ずに買ってしまいましたので簡単にレビューのようなものでも書いてみます。

まずそもそもiPad miniが欲しいと思った理由は小型軽量の"iPad"であること、端末が美しいというのが大きな理由になります。
機能的な話でいえばkindle本が気楽に読めてついでにカラーの汎用端末的なものが欲しいなというのがあったので、iPad miniのサイズと汎用性はまさに用途にピッタリだったというのがあります。
ただ買う前に気になっていた点もあってそれはRetinaでないことが本の読みやすさにどう影響するのかというところでしたが、その辺の結果はこの後に書きます。

買ったのはiPad mini白の32GBモデル。
箱から取り出すとまずその軽さと程よい大きさに感激。
ところが実際に使い始めてみるとブラウザの文字が少し見づらく感じました。
画面の精細感は思っていた程度にはあるものの普段Retinaになれているせいか掠れているように感じてしまいます。
次にkindle本を読んでみましたがこれもやはり掠れてみえます。
やはり本やブラウザはRetinaじゃないときついかなぁと思いましたが、kindle漫画についてはRetinaとの差はあまり感じませんでした。
これはkindle漫画は画像ベースでもともとの解像度が低いということもありRetinaがあまり意味をなさないのでしょう。
試しに高解像度の雑誌も読んでみたところこれはRetinaとの差を感じました。
iPad miniでも拡大せずに何とか読めるものの雑誌サイズだとRetinaは必須という印象です。

あとはA5チップのパフォーマンスですが、第3世代iPadと比べてややもっさり。
ブラウジング時の引っ掛かりも結構あってちょっと残念な感じです。
第4世代iPadと比べたらかなりの差が出るのではないかと思います。

ちょっと使ってみて気になったところはこんなところです。
で総評ですがサイズは評価できるがRetinaでない点は残念。
AppleはRetinaを知らしめた以上Retina製品を出してもらわないと困る。
Retinaを知ったあとではもうRetina前にはもう戻れない。
なお汎用kindleリーダーとして使う場合についてのオススメ度ですが、小説なら文字サイズを変更できるのでminiの軽さとあいまってオススメ。
漫画も今のところ元の解像度が低いのでオススメ。
雑誌はRetinaiPadの方がいいと思いますが、Retinaでも拡大しないと読みづらいという人もいると思いますのでこれはお好みといったところです。

P.S
人は慣れることができるのでこの非RetinaiPad miniを快適に使えるようになれると信じてる。
横にしてのキーボード入力は手頃なサイズとあいまってiPadよりもやりやすい。
この記事はiPad miniで作成。

APPLE iPad mini Wi-Fiモデル 16GB MD531J/A [ホワイト&シルバー]APPLE iPad mini Wi-Fiモデル 16GB MD531J/A [ホワイト&シルバー]
()
アップル

商品詳細を見る

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kitonz

Author:kitonz
初めまして。

訪問者
kitonzフォト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
kitonzチェック
RSSフィード
ログ

無料レンタル

ロールオーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。