スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムUC ep4 感想

ガンダムUCのep4の劇場公開、配信が始まったので早速見てみましたので今回はその感想です。
ちなみに最初は劇場で見ようかと思ったのですが、初日はオンライン予約が完売だったので配信で見ることにしたので画質が配信がっかり画質です(レンタルはHD版をしましたがそれでもがっかり画質)。

まず率直な感想としては相変わらずのレベルの高さというものがあります。
今回で言えばやや話が不足しているかなと感じる場面もありましたが、不足しているといっても相変わらず必要な情報はパンパンに詰め込んでいます。
全体的には各々の主張が整理される場面が随所に盛り込まれ、見ている側としても今までの流れも含めた全体の流れを整理しやすかったのは素晴らしかったですが、ただ逆に今回初登場キャラ達の背景や感情の情報についてはやや不足していると感じました。
とはいえ見事にまとめられており相変わらず素晴らしい作品だと思います。(感応現象は苦手なので、それが多かった点はちょっと残念ですが)
これは今回もBD買いです。

と、配信版を見て思っていて今回BD版が届いたのでそちらを見てみた感想も書いておきます。
これはやはりBDで見るべき!
そんな風に感じました。
配信版とBD版の違いですが、感覚的に言えば空気感が違うと思う。
BD版になるとより精細になるためか、画面の中の様々な演出が新たに目に付くようになります。
例えばその1つが空気中に浮く塵などです。
配信版でももちろん見えていましたが、BD版になると塵の浮遊感に立体感と時間の感覚が生まれるようなそんな違いを感じます。
やはりガンダムUCはBD版、そう改めて思います。

機動戦士ガンダムUC [Mobile Suit Gundam UC] 4 [Blu-ray]機動戦士ガンダムUC [Mobile Suit Gundam UC] 4 [Blu-ray]
(2011/12/02)
内山昂輝、藤村歩 他

商品詳細を見る

ep4の配信前にサントラ第2弾が発売されました。
ep2あたりまではサントラ第1弾でついていけたのですが、ep3からはついていけなくなったのでこの第2弾の発売は嬉しいです。
曲には第1弾のアレンジ版も含まれていますが、新曲も多くどの曲も素晴らしいです。
またアレンジ版自体も魅力的なので全然気になりません。
UCのBGMが好きな人はこれもまた買いだと思います。

機動戦士ガンダムUC オリジナルサウンドトラック2機動戦士ガンダムUC オリジナルサウンドトラック2
(2011/11/09)
ビデオ・サントラ

商品詳細を見る


最後にネタバレ的感想。
最後のシーンでバナージは、撃たなければ自分が死ぬかもしれないと分かっていたのに撃てなかった。
ep4では人の可能性を信じるという部分が繰り返し強調されていたので、このシーンではそれが最も現れているいいシーンだなと思います。
そして同時にリリィは撃たなくてもいいと分かっていたのに撃った。
これはバナージに対する当てつけのようなものかもしれないが、人の可能性を信じるという意味でこの二人の対比は良かったと思う。
ただ、それで死んでしまったロニのことを考えるとリリィ最低と思わずにはいられない。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kitonz

Author:kitonz
初めまして。

訪問者
kitonzフォト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
kitonzチェック
RSSフィード
ログ

無料レンタル

ロールオーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。