スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneのまとめ(最終編?)

そんなに長くは書きません。
機能について細かいことも書きません。
2週間近くiPhoneを使ってみて感じたことをまとめてみようと思います。

iPhoneには不便な部分というのが多くあります。
今まで使っていたN905iと比べると特にそう感じます。
iPhoneは1日数回は何らかのアプリが落ちますし、フリーズすることもあります。
ソフトウェアキーボードのレスポンスはよくないし、画面が指紋だらけにもなります。
それに対してN905iは半年以上使ってフリーズどころか何らかのアプリが落ちたこともありません。
キーボードのレスポンスもよいです。(いわゆる普通の携帯だけど)

ただ、iPhoneとN905iのどちらを気に入ったかと言えばiPhoneです。
N905iは自分の携帯史上圧倒的な使いやすさとパフォーマンスを誇っていました。
ある意味で携帯にこれ以上求める物はないとさえ思えました。
それに対しiPhoneはフリーズなども含め色々と改良してほしい点があり、機能的にはこれ以上求める物はないということはできません。
しかしiPhoneにはN905iにないものがあります。
それこそがiPhoneの持つ魅力です。

iPhoneがN905iより圧倒的に便利だと思う機能として、Safari(Webブラウザ)があります。
よく落ちるとはいえもの凄く便利な機能です。
携帯でGoogleReaderを実用的に使えるようになったのは本当に有り難いです。
しかし、iPhoneの魅力の本質は機能の便利・不便といったところにはないと思います。
AppStoreでもありません。
iPhoneの魅力の本質はiPhoneを操作することによって得られる体験だと思います。
得られる体験というのは気持ちよさといいかえてもいいかもしれません。
N905iは非常に便利でした。
ただ便利でしたが、それ以上のものではありませんでした。
確かにiPhoneには機能的に不便な部分はあります。
しかし、iPhoneを操作することによって得られる体験というのは、その不便さを忘れさせるほどの気持ちよさがあるのです。
画面や、端末自体の美しさといった要素もこの気持ちよさに一役買っています。
これはN905iにはなかったものです。

iPhoneは完全ではありません。
むしろ不完全といえます。
しかしiPhoneは気持ちよく操作をさせるということで、今までにない携帯になっています。
機能がどうこうというよりも、この感覚を得られることがiPhoneの最大の魅力であり、自分が買ってよかったと思える理由だと思います。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

iPhone 3G のアプリ

iPod touchにiPhoneのアプリを入れられると聞いたのですがどうすればいいdすかね....iPod touchにiPhoneのアプリを入れられると聞いたのですがどうすればいいdすかね?ググってもみつからないので困ってますもしよろしければ教えていただけませんか?(続きを読む)Ultimate

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kitonz

Author:kitonz
初めまして。

訪問者
kitonzフォト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
kitonzチェック
RSSフィード
ログ

無料レンタル

ロールオーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。