スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『青い花』×江ノ電フェア 各駅ポスター撮ってきた

『青い花』×江ノ電フェアで江ノ電の各駅ごとに異なるポスターが展示されるとのことなので、どんな素敵ポスターがあるのかと撮ってきた。
江ノ電15駅、正直それなりに骨の折れることをしたのは阿呆のしからしむるところなのか、それだけ青い花に魅力があるのかのどちらかなんでしょう。
まぁどっちとはいいませんが。

ちなみに全駅回るのにかかった時間は、江ノ島に寄り道(サムエル・コッキング苑入り口まで)したのも含めて約3時間です。
回り方としては、
藤沢(江ノ電)石上(徒歩)柳小町(江ノ電)鵠沼(徒歩)湘南海岸公園(江ノ電)江ノ島(徒歩)腰越(江ノ電)鎌倉高校前(徒歩)七里ヶ浜(江ノ電)稲村ヶ崎(江ノ電)極楽寺(徒歩)長谷(江ノ電)由比ヶ浜(徒歩)和田塚(江ノ電)鎌倉
という感じでまぁ手間ではありましたが正直思ったより時間がかからなかったという印象です。
江ノ電の乗り降りについてはいちいち切符を買っているとお金がかかってしまうので一日乗車券(580円)を買いました。
一日乗車券は自動券売機で買うことができるので便利です。
あと回る際のスタート地点ですが、作品の時系列を考えると自分のような藤沢スタートではなく鎌倉スタートが良いと思います。

では各駅のポスターです。
(映り込みが激しいのもありますがあしからず。本気で撮る方はPLフィルターを持参すると良いかもしれません(すべてのカメラで使えるとは限りませんが)。)

01_江ノ電青い花ポスター_鎌倉
01_江ノ電青い花ポスター_鎌倉 posted by (C)kitonz
02_江ノ電青い花ポスター_和田塚
02_江ノ電青い花ポスター_和田塚 posted by (C)kitonz
03_江ノ電青い花ポスター_由比ヶ浜
03_江ノ電青い花ポスター_由比ヶ浜 posted by (C)kitonz
04_江ノ電青い花ポスター_長谷
04_江ノ電青い花ポスター_長谷 posted by (C)kitonz
05_江ノ電青い花ポスター_極楽寺
05_江ノ電青い花ポスター_極楽寺 posted by (C)kitonz
06_江ノ電青い花ポスター_稲村ヶ崎
06_江ノ電青い花ポスター_稲村ヶ崎 posted by (C)kitonz
07_江ノ電青い花ポスター_七里ヶ浜
07_江ノ電青い花ポスター_七里ヶ浜 posted by (C)kitonz
08_江ノ電青い花ポスター_鎌倉高校前
08_江ノ電青い花ポスター_鎌倉高校前 posted by (C)kitonz
09_江ノ電青い花ポスター_腰越
09_江ノ電青い花ポスター_腰越 posted by (C)kitonz
10_江ノ電青い花ポスター_江ノ島
10_江ノ電青い花ポスター_江ノ島 posted by (C)kitonz
11_江ノ電青い花ポスター_湘南海岸公園
11_江ノ電青い花ポスター_湘南海岸公園 posted by (C)kitonz
12_江ノ電青い花ポスター_鵠沼
12_江ノ電青い花ポスター_鵠沼 posted by (C)kitonz
13_江ノ電青い花ポスター_柳小路
13_江ノ電青い花ポスター_柳小路 posted by (C)kitonz
14_江ノ電青い花ポスター_石上
14_江ノ電青い花ポスター_石上 posted by (C)kitonz
15_江ノ電青い花ポスター_藤沢
15_江ノ電青い花ポスター_藤沢 posted by (C)kitonz

青い花は漫画もおすすめですが、アニメも音楽や原作の空気感を表現する間が素晴らしくおすすめです。


青い花 1巻 (F×COMICS)青い花 1巻 (F×COMICS)
(2005/12/15)
志村 貴子

商品詳細を見る


青い花 第1巻 [DVD]青い花 第1巻 [DVD]
(2009/10/23)
高部あい、儀武ゆう子 他

商品詳細を見る


マルミ marumi 49 mm  Circular PL  円偏光 反射光除去 デジタル&フイルム兼用マルミ marumi 49 mm Circular PL 円偏光 反射光除去 デジタル&フイルム兼用
()
マルミ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

イエスタデイをうたって8巻

イエスタデイをうたってはおもしろくて好きなんですが、リクオとしなこが恋仲になってからはもう収束するだけなんだから早く終われと思っていました。
ところがなかなか終わらずリクオとしなこの進展をちょっとずつ描いていて、いつ終わるのだろうと思っていたらこの8巻です。

展開的には君に届け的な感じで、リクオとしなこの進展(停滞気味)が描かれるけど周りのハルや浪などに起こっていることも描かれています。(滝下や杏子さん、雨宮関連も)
イエスタデイをうたっては三角関係から始まっているのでハルについては描かれることを予想していましたが、まさかここまで展開するとは正直終わりが見えなくなりました。
大変おもしろいのですが、ここまで展開してしまうと皆の結末を描いてもらわないと困ります。
この調子だと10巻以上は確定、13巻ぐらいまでいくんじゃないかと長くなる感じですが、この先の展開がとても楽しみなので今後も続けて欲しいです。

先ほどイエスタデイをうたってと君に届けについて主人公以外の登場人物が描かれる点が似ていると書きましたが、登場人物の気持ちの出し方については双方の違いが出ていると思います。
イエスタデイをうたっては感情の表への出し方が弱いですが、君に届けはそれに比べると強く出しているように感じます。
これを20代の恋愛と10代の恋愛の差と考えるととてもうまく描かれていると感じます。
あまり比較するものではないですが、この辺の違いを見ながら読むのもちょっとおもしろいかなと思います。

イエスタデイをうたって 8 (ヤングジャンプコミックス)イエスタデイをうたって 8 (ヤングジャンプコミックス)
(2012/07/19)
冬目 景

商品詳細を見る


P.S
登場人物の掘り下げは、個人的にはモデルの美人さん(現在名前すらない・・・)をして欲しい。
ただやったとしても破壊王ぐらいの掘り下げになってしまんだろうなという気がします。

P.S2
中のカラー絵最高です。

サマウォの凄さ

金曜日にサマウォことサマーウォーズがやっていたらしいのだが見ることが出来なかった。
久しく見ていなかったこともありBDを引っ張りだしさらにHMZ-T1で見てみたので今回はその辺の感想です。

相変わらずおもしろいです。
さらにHMZ-T1でみると冒頭のOZの説明シーンとか立体感たっぷりで、まるでその世界にいるかのように感じられます。
この没入感は一度体験してみる価値ありです。
その他についてもHMZ-T1によってサマウォの迫力感が増幅されとてもいい感じです。

とHMZ-T1の感想ばかりになってしまいましたが本題のサマウォの感想としては、改めてみると結構粗があるなと感じました。(初見からなんとなくは感じていましたが)
総括するとおもしろいということに集約されますが端々は粗い。
それは作画もそうですしストーリーもそうなんですが、逆に言うとそんな風に粗いのにおもしろいのが驚きの点でもあります。
特にストーリーは常識的に考えておかしいだろうという行動や結果があり、いくらアニメがご都合主義でもいいからといって、現実を背景に置いている以上ずいぶん安直なだなと感じる部分はあります。(おばあちゃんの電話と結果とか、いい機材を集めたらAIに勝っちゃうとことか他にも)
また展開部分のつなぎの端折られ感とかも結構大きく、ツッコミどころは多いです。
ところが勢いと展開がうまく作ってありそれでもおもしろい。
おもしろく感じてしまうことが凄い驚きです。
3年ぐらい前の作品なので見ている人も多いかもしれませんが、まだ見ていなければおすすめです。
さらにHMZ-T1を持っていればなおおすすめです。

サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]
(2010/08/01)
神木隆之介、桜庭ななみ 他

商品詳細を見る


SONY 3D対応ヘッドマウントディスプレイ HMZ-T1SONY 3D対応ヘッドマウントディスプレイ HMZ-T1
(2011/11/11)
ソニー

商品詳細を見る

DP2merrill 試し撮り その2

晴れた屋外でのDP2M試し撮り。
写真はすべてRAWで撮影したものをSPP(オート)で現像。
ちなみにバッテリーが持たない件については、こまめに電源をOFFにし撮る時もほとんど設定をいじらない&AFという使い方で、約100枚でバッテリー切れ。
やっぱり切れるのは早いけど公称通りなのでまぁこんなもんかという感じです。
でもまぁこれだと予備は最低3個は欲しいかな。

DA・KA・RA(DP2M)
DA・KA・RA(DP2M) posted by (C)kitonz

お店?(DP2M)
お店?(DP2M) posted by (C)kitonz

花1(DP2M)
花1(DP2M) posted by (C)kitonz

花2(DP2M)
花2(DP2M) posted by (C)kitonz

花3(DP2M)
花3(DP2M) posted by (C)kitonz

水草(DP2M)
水草(DP2M) posted by (C)kitonz

川(DP2M)
川(DP2M) posted by (C)kitonz

SPPオートで現像すると太陽光下の露出が好みより若干高め。
でもほぼいい感じに現像できるので、お気に入りの写真以外はSPPオートで現像してApertureで取り込めばいいかな。

しかしバッテリー品不足みたいなのは困りもの。


シグマ デジタルカメラ DP2 Merrill 4600万画素シグマ デジタルカメラ DP2 Merrill 4600万画素
(2012/07/12)
シグマ

商品詳細を見る


シグマ Li-ionバッテリー BP-41シグマ Li-ionバッテリー BP-41
(2012/07/12)
シグマ

商品詳細を見る

DP2merrill 試し撮り

基本一枚だけの作例なのであまり参考にはならないかもしれませんが、DP2Mで試し撮りした写真を上げます。
葉紫陽花
葉紫陽花 posted by (C)kitonz
F7.1、ISO200で撮影後、SPPで補正をかけています。

ちなみに上のは結構補正をかけているので、SPPのオート補正をかけたものも載せておきます。
葉紫陽花(SPPオート)
葉紫陽花(SPPオート) posted by (C)kitonz

DP2Mの解像感は異常ですね。
ただここには上げていませんが、色被りや露出が高めな感じがあるのは若干使いづらくも感じます。
大きさやバッテリーの持ちも含めて万人向けではないでしょう。
この辺は後日またレビューをしたいと思っていますが、今回はとりあえずのここまでです。

ちなみに今のところの使用感でDP2Mを人にお勧めするかといえば、微妙な所です。
正直に言うなら、よっぽどの写真好きの人かカメラ狂いの人にであればお勧めすると言ったところですね。

シグマ デジタルカメラ DP2 Merrill 4600万画素シグマ デジタルカメラ DP2 Merrill 4600万画素
(2012/07/12)
シグマ

商品詳細を見る

プロフィール

kitonz

Author:kitonz
初めまして。

訪問者
kitonzフォト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
kitonzチェック
RSSフィード
ログ

無料レンタル

ロールオーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。