スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマシタトモコさんのHER 様にはならない素敵な物語

このblogでHERについて書くのは2回目ですが、読み直したところ思うところがあったのでちょいと書いていきます。

まずこの本は恋愛劣等感から逃れたい何人かの女性があれやこれやと悩む話です。
「顔面からすっころんでずるっずるの泥まみれになって膝小僧すりむいて、そこから泣きながら自力で立ち上がって走り出す女の子」が好きという作者が書いた物語だけあって感じで、登場する女性の様は皆無様です。
ただそここそが最高に愛らしいと思います。

劣等感という心の内面に踏み込み一生懸命悩んでも結局具体的解決はしません。
つまり完全な救いの綺麗さはないのです。
ただこの物語の魅力は劣等感の解決ではなく、劣等感に立ち向かう格好良さだと思います。
向き合いがたい劣等感と向き合えるということは、たとえ無様であっても格好良くそしてちゃんと向き合うからこそ無様であっても愛らしいのです。
HERはそんな様にはならない素敵な物語だと思います。

HER (Feelコミックス)HER (Feelコミックス)
(2010/07/08)
ヤマシタ トモコ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

ラストエグザイル 砂時計の旅人 1巻 タチアナファンにはたまらん

ラストエグザイル砂時計の旅人1巻を読みました。

話としてはクラウスたちが帰還した直後(アニメ編1期のエンディング直後)のクラウスたちの話です。
最初はクラウス・ラヴィを中心に話が展開するかと思いきや、意外や意外タチアナで話が盛り上がっています。
というかクラウス・タチアナな話で盛り上がっています。
クラウス・タチアナを期待していた自分としてはタチアナの恋心が垣間見られて楽しいです。
またアリスもいい感じに絡んでタチアナを焚きつけていて、タチアナ・アリスも好きだった自分にとしてはこのアリスの焚きつけっぷりもとてもよいです。

クラウス・タチアナな話は帰還前に決着がついてしまったなぁと思っていたのですが、まさか帰還後の話でこれを見られるとは嬉しい限り。
まぁこれはあくまでサブストーリーでしょうけど2巻にも続いていきそうなので、できるだけ長くクラウス・タチアナ、タチアナ・アリスを見られればいいなと思います。

ラストエグザイル    砂時計の旅人 (1) (角川コミックス・エース 357-1)ラストエグザイル 砂時計の旅人 (1) (角川コミックス・エース 357-1)
(2011/12/19)
ムラオ ミノル

商品詳細を見る

HMZ-T1でこライフハック

使っているとすぐでこが痛くなることで有名なHMZ-T1ですが、なんとかしてでこが痛くならないかとライフハックにトライ。

でこ痛いハックについては、ネットを漁るとでこぱっどを改良するのが吉と書いてあります。
ただハードハック小心者の自分としてはそれは回避したいところ。
そこで使い方を色々試行錯誤してみたところナイスな使い方を発見しました。

使う時は下を向いて。

HMZ-T1を使っていてでこが痛くなるのはでこで重量を支えているからです。
そこで下を向くと重量の大半を後頭部に分散できるので、でこ負担が大幅軽減。
2時間近く使ってもでこがまったく痛くならず素晴らしい使用感です。
最初は慣れない向きのせいか軽く酔っていたのですが、慣れればそれも問題ありません。

まぁとはいえこれが万能かと言えばそんなことはなく、今度は首と肩に痛みが・・・
負担がでこから首肩に移動したんでしょうな。
ただでこの耐え難い痛みに比べればなんてことはないです。
でこが痛くて仕方ない人は試してみるといいかもしれません。

P.S
正直この使用感ならHMZ-T1おすすめできるブツですね。
迫力あふれる映像体験に興味がある人にはおすすめです。

SONY 3D対応ヘッドマウントディスプレイ HMZ-T1SONY 3D対応ヘッドマウントディスプレイ HMZ-T1
(2011/11/11)
ソニー

商品詳細を見る
プロフィール

kitonz

Author:kitonz
初めまして。

訪問者
kitonzフォト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
kitonzチェック
RSSフィード
ログ

無料レンタル

ロールオーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。