スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イエスタデイをうたって 第62話

イエスタデイをうたってが集中連載中であることを完全に忘れていて、BJも買っていませんでした。
それをふとしたきっかけで思い出して、今更ながら諦めムードで本屋を覗いたらなんとまだ売っていたので、速攻で買って読みました。
今回はその感想です。

とはいっても今回の感想はもう一言で終わるぐらい簡潔です。
その一言は、

またかい!

相も変わらずというか拍車がかかったというか、リクオのヘタレっぷりにもう思わず肩を落としました。
なんでそこで帰るかな、そしてなんで飴探す(ような素振り?)かな。

まぁらしいっちゃらしいですし色々話を締めくくる為に必要なのかもしれませんが、このヘタレっぷりは思わず「あー」という感じです。
とはいっても今まで過ごしてきた時間が長かった分、色々思う所があると思えばなんか共感できなくもないなと思ったり。
ただこれが展開逆転の伏線だったら大ショックです。
まぁ流れ的には逆転はなさそうかなと思っています。

今回は若干話が短かった気がしますが、リクオとしなこの描写が素晴らしかったので、ヘタレっぷりを除けばかなりいい話というか印象に残る話だったと思います。

スポンサーサイト
プロフィール

kitonz

Author:kitonz
初めまして。

訪問者
kitonzフォト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
kitonzチェック
RSSフィード
ログ

無料レンタル

ロールオーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。