スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハツカネズミの時間 3巻 + α

ハツカネズミの時間 3 (3) ハツカネズミの時間 3 (3)
冬目 景 (2007/06/22)
講談社

この商品の詳細を見る

冬目景女史の最新単行本の「ハツカネズミの時間」の3巻を買いました。
淡々と描かれている感じですが、人物の内面を描いている感じです。
今回めいが表紙ですが、話もめいが主点という感じです。
今までは木綿子と桐子派だったのに今回めいが・・・。
めいは今回、あーやっちゃったか的な行動をしますが、なんかものすごく頑張れと言ってあげたい感じです。
今回の話は全体的にモヤモヤしてて、思春期特有の・・・ある意味小学生レベルですが・・・的なこうモヤモヤっとしたものがあって、あーもう何か言ってやりたいと思う感じはあります。
特にめいはそれが顕著です。

3巻は特に動きが無いもののモヤモヤ感が心地良く、おもしろかったです。
ちょっと厚めな感じもして読み応えもありました。
ただ1つ残念なことに、絵が粗い感じがしました。


無限の住人 21 (21) (アフタヌーンKC) 無限の住人 21 (21) (アフタヌーンKC)
沙村 広明 (2007/06/22)
講談社

この商品の詳細を見る

「無限の住人」の21巻も買いました。
帯によると最終章のようです。
ちょと残念です。
不死力解明編(?)は基本的に好きじゃなく不死編が20巻で終わって、実際この21巻は結構おもしろかったのですが・・・最終章とは・・・。
実は最終章というのは今写真撮ってて知ったのですが、それまで蒔絵の心配してたのに最終章ならまぁいいかと思っている自分がいます。
しかし残念。
卍、凛ペアより天津、蒔絵ペアの方が好きだというのに・・・。
やっと天津が・・・蒔絵が・・・出てきたというのに・・・。
卍、凛ペアも良いんですけどね。

22巻、23巻あたりがおもしろくなりそうな予感。
21巻は最終章の始まりなので、内容はその序章という感じ。



写真は最初はamazonから引っ張ってこようと思っていたのに、新しすぎる本の写真はないみたいで、自分で撮りました。
発売日当日にはアップしてて欲しいなぁ。

追記:
ちょっと修正したついでに写真amazonから引っ張ってきました
スポンサーサイト

ロータリー ブログパーツ

ロータリー40周年を記念してブログパーツ貼り付けてみました。

RSSが読み手を上回る

EMONEでRSSリーダーを使っています。
基本通勤の帰りにまとめ読みします。
しかし、自分の処理速度とEMONEの処理速度だと、RSSの配信が上回るという異常事態が発生しております。
特に問題となっているのはEMONEの処理速度ですが、どうしようもありません。
もっと高性能な携帯端末出してくれないかとも思いますが、
そんな高性能だったとしたら買えないので微妙なところです。
EMONEの大きさでVAIOtypeUの性能だといくらぐらいになるんだろうか・・・
そもそも熱処理問題クリアできるのだろうか・・・

少しずつ

ノートPCをSSD化したいですね。
HDDはいつ壊れるかと不安で一杯なので・・・。
でもまだ高すぎて手が出ません。

あと話逸れますが少しずつAjaxを理解してきてるような感じです。
だけどコードを変えて動かなくなったのを元に戻しても動かなかったりします。
見た目は同じでも・・・なんか違うのか・・・。
こうなるとお手上げでさっぱりわかりません。
できる人はきっとちゃんと直せるんでしょうが自分にはバックアップが必須みたいです。

学園創世猫天! 1巻

学園創世猫天! 1 (1) 学園創世猫天! 1 (1)
岩原 裕二 (2007/05/18)
秋田書店

この商品の詳細を見る

学園創世猫天!の1巻を買ってきました。
2巻同時発売したようですが1巻のみです。
これには理由があって、この本の作者の岩原裕二さんはいばらの王の作者なわけです。
いばらの王 (1) (Beam comix) いばらの王 (1) (Beam comix)
岩原 裕二 (2003/04)
エンターブレイン

この商品の詳細を見る

で、いばらの王は全巻買って読んだわけですが、正直おもしろさが・・・・微妙だったんです。
つまらないわけではないとは思うんですけど、おもしろいという感じもしなくて・・・でも全巻一気に買ったわけではなく、こまめに買っていたのでおもしろいと思ってたのかなぁ・・・でもなぁ・・・という自分でもよくわからない漫画でした。
今回の学園創世猫天!もそんな微妙な思いがあってとりあえず1巻のみ買いました。
前置き長くなりましたが、感想です。

やっぱ微妙~

なんなんですかね・・・この作者さん・・・ある意味すごいというかなんというか。
そんなわけで2巻を買うかどうかは・・・謎?

ちなみに猫好きにはたまらないとかなんとか書いてありましたが、確かに猫はそこそこ出てきますが趣旨が違うような気も。

microSDは本当にmicroだった

今更ですがmicroSDカードを買ってそのあまりの小ささに驚いてます。
RIMG0128.jpg

CDジャケットとの上にmicroSDカードの乗せてます。
本当に小さいです。
これに2Gも入るかと思うと・・・すごすぎる。
値段も驚きの約4200円(SanDisk)
1年前に1GのSDカードを6000円ぐらいで買ったことを考えると・・・技術の進歩って恐ろしい・・・と思いきや、microSDの2GよりminiSDの2Gの方が高かったりなどサイズと値段はあまり関係ないのかなという気もします。
このmicroSDの2GをminiSDアダプタかませてEM ONEに入れました。
RIMG0130.jpg

大容量動画ファイルも余裕です。
音楽や動画入れない限り2Gはありあまりそうですが、今のところ入れる予定もないのでありあまりそうです。
ただ、暇つぶし用の動画ファイル入れておけば・・・まぁありあまる分にはいいのかな。
使っていた32MのminiSDではさすがに容量きつかったので。

イエスタデイをうたって 第54話

イエスタデイをうたって 第54話

イエスタデイをうたって 第54話が金曜発売のBJに連載されてました。
これで今回の集中連載は終わりみたいです。

内容?は、各人が気持ちにモヤモヤっとしたものを抱えてる感じがしますが、それぞれ答えはもう出てるのかなという感じです。
予想ですが、リクオはきっとしなこを選ぶだろうし、しなこはリクオを選ぶのかなと。
そしてそれに対してハルと浪くんがどうしていくのか・・・たぶんあくまで主役はハルであってそこを描いてくるんじゃないだろうかと勝手に思っています。

しかし今回の話で2つ思ったことがあって、1つはリクオが水無瀬さんに似ているなということ。
あの羊のうたの7巻でずっと手に入れられない彼女だったからこそ・・・とか言ってたところと今回少し印象が似てるように感じました。
羊のうた (第7巻) 羊のうた (第7巻)
冬目 景 (2003/02)
幻冬舎コミックス

この商品の詳細を見る

もう1つは、今回の最後でハルが杏子さんに、お酒飲んでいいですかと聞いたら、杏子さんがダメと答えたところですかね。
杏子さんのお酒に逃げちゃダメよという感じがすごく良かったです。

Ajax

戯れにAjaxをやってみたんですが・・・難しいですね。
こういう言語になれてないせいなのか、制御がさっぱり理解できません、
関数呼び出しているのに関数の処理が終わる前に関数呼び出し後のコードを実行されたりするみたいです。
おそらくこういう場合は同期制御が必要なんでしょう。
しかし、ファイルの読み込み、配列、処理、インスタンス?などなど仕組みがほんとにさっぱりわかりません。
だいぶ苦戦して作ったのが、
20070616160924.jpeg

こんなRSSリーダーとは・・・ひどい・・・。
しかしwebクリエイター達はすごいです。
あんな整列されたwebサイトが作れるんだから。
そういうレベルのサンプルソース公開してくれないかなぁ、参考にしたい。


*画像真っ暗ですがクリックすると表示されます。
 ものすごいちっちゃいですけど。

伊吹 唯 こころをこえて

こころをこえて こころをこえて
伊吹唯 (2007/06/08)
インディペンデントレーベル

この商品の詳細を見る

昨日新宿駅南口?甲州街道直の出口のところで弾き語り、CD販売している伊吹 唯さんを見ました。
この人知らなかったわけですが、なんとなく聴いてました。
正直良い感じとそうでない感じ両方があるように感じました。
ただ歌うときなんかどっかを見ている感じがあって、楽しそうな感じがあってそこはいいなぁと思いました。
1ヶ月で3000枚のCDを売ろうとしているみたいですが、7日目で200枚ぐらいだったのでちょいときつそうだなぁとか、いろいろあってちょっと応援したくなってCD買いました。
買うときに、気になっていたどこ見て歌ってるのかを聴いたら、空と言われました・・・・なんか勝手ですが残念・・・でした。

肝心のCDですが、うーんちょっと弱いですかね。
弾き語りだと奥華子さん
TIME NOTE TIME NOTE
奥華子 (2007/03/21)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

の方が良いですね。
メジャーデビューしてるので当然そうといえばそうなのかもしれませんが・・・。
ただ、光る可能性はある気がするので頑張ってほしいところです。
光る可能性はあると思ったからCD買ったわけですし。
月並みですけど頑張って下さい。
CD買ったとき言い忘れてました。

なお、ほぼ毎日のように新宿南口?で弾き語りやってるそうです。
あと23日ぐらいは、だと思いますが。
ここでCD買うと名前入り、サイン付きのCDが買えたりします。
興味がある方はどうぞ。


P.S
itunesでインポートすると、CDタイトルが「こころここえて」になってるような・・・。

のだめカンタービレ 18巻

のだめカンタービレ #18 (18) のだめカンタービレ #18 (18)
二ノ宮 知子 (2007/06/13)
講談社

この商品の詳細を見る

のだめカンタービレ 18巻を買いました。
限定版も売っていて、最初は限定版の付録?特典?のマスコット?がついているのが見えず、内容が違ったらどうしようここは限定版を買っておくべきかと悩んだのですが、マスコット?らしきものがついているのが見えたので通常版を買いました。
普通に考えれば内容が違うって事はないとすぐにわかりそうなものですが。

内容は・・・普通でした。
ここのところののだめカンタービレは正直に言うとあまりおもしろくないです。
それは最初の方にあった笑いがなくなってきているからだと思います。
おもしろく感じられない自分が残念です。
さらに18巻は内容も特に進んでない感じで、おもしろさという意味ではさらに・・・という感じでした。

青いふたり&ぼくと未来屋の夏

青いふたり&ぼくと未来屋の夏を買いました。
青いふたり (マーガレットコミックス) 青いふたり (マーガレットコミックス)
椎名 軽穂 (2003/08/25)
集英社

この商品の詳細を見る

青いふたりが最近ハマッテイル椎名軽穂の作品で、短編が3つ入っていました。
タイトル通りのと他二つ、全体的に青かったですね内容も作品自体も。
でもおもしろかったです。


ぼくと未来屋の夏 2 (2) (シリウスコミックス) ぼくと未来屋の夏 2 (2) (シリウスコミックス)
武本 糸会、はやみね かおる 他 (2006/07/21)
講談社

この商品の詳細を見る

ぼくと未来屋の夏は結構前に1巻買ったんですが、なかなか2巻を買っていませんでした。
まぁそんなにおもしろいとも感じていなかったからなんですが・・・。
で、2巻読んで見ましたが、1巻の方がおもしろかったです。
全2巻なんですが終わり方も・・・よくわからなかったです。
1巻の惰性の2巻と感じてしまいました。


最近ちょっと文章主体で殺風景だったので画像入れてみました。
最初amazonから勝手に引っ張ってこようかと思ったのですが、amazonの紹介使った方が問題なさそうなのでこちらにしました。
結果的にこちらの方が作者とか発売日とか載ってていい感じかなと。
それに楽に貼れますし。

お伽草子 東京編

お伽草子 東京編を見終わりました。

すごく普通でした。
強くおもしろいかと聞かれればおもしろいと答えますし、強くつまらないかと聞かれればつまらないと答えますし、何も聞かれなければ何も答えません。
ただ、ずっと見てきてある程度主要キャラクターを好きというか感情移入してたので、好きな作品にはなってるのかなという感じです。
最後2話に関しては、話数が余ったのでつけた感じで、前編が軽くホラー、後編が哲学気味で、つまらなくはないのですが、今までのお伽草子の流れからだと微妙な感じでした。

この東京編を見ると、東京という街がなんか土地を埋め立てて作られたような印象を持ちますね。
歴史あるもの、神社仏閣、山、森などなどをコンクリートで埋め立ててビルを建てたかのような。
なんか考えさせられました。

Python

windows mobileでPython CEが使えるようなのでVBじゃなくこちらでプログラミングしてみようかと思いました。

とりあえずEMONEにインストールしましたが使い方がよくわかりません。
とりあえずprint文ぐらいは書けたんですが・・・。
ブラウザとかこれで作れるんでしょうかね。
なんか使い勝手悪そうだったらwinxpでVBプログラミングになりそうです。
ただ、ダウンロードしたvisual studioが・・・ファイルサイズが小さく、ダウンロード失敗してそうです。
どうもファイルサイズがでかすぎるんですかね。
もうめんどくさいのでなんとかPythonでできたらいいなと思ってます。

遅い・・・マイクロソフト

visual studio 2005のpro90日間評価版をダウンロードしてるんですが、回線速度が35kbpsしか出ないので24時間かかりそうな勢いです。
なんでこんな低速度なのか・・・わからないですね。

そもそもなぜインストールしようとしているかというと、windows mobileのRSSリーダーが欲しいのですが、配布してくださってるものは機能的にシンプルなものが多く、自分で作ってみようかなと思ったからです。
ちなみに最初は180日間評価版をダウンロードしたのですが、インストール時にエラーで進めないので90日で試してみてるところです。

windows mobile用の多機能RSSリーダー(フリーソフト)を知っている方がいましたら是非とも教えていただきたいと勝手に思っています。
多機能といっても1.0と2.0に対応、未読、既読判定あとは使いやすいUIと日本語対応ぐらいのがあればうれしいのですが。

mobileで1.0対応のは見たことないのでできなかったりするんですかね。

なんか雑記なのに質問を投げかける形の文章になってしまいました・・・。

CRAZY FOR YOU その2

「CRAZY FOR YOU」の3巻~6巻を買いまして、全巻コンプリートしました。

結論から言えば、おもしろかったです。
最終巻の6巻にはページ合わせで読み切りが入っているのですが、本編読み終わった後、読み切りを読む気になれず、しばらく軽く放心状態というか作品に浸かってました。
ただ、内容は危惧してたとおりになってぐちゃぐちゃした恋愛になりました。
4巻あたりで耐えきれなくなり、もういっそこの本壁に叩きつけてしまうかとか思ったのですが、なんとか乗り越え読み切りました。
おもしろかったにもかかわらず、あまりのぐちゃぐちゃ感に耐えきれなくなるという強烈なものを感じましたね。
最後の方で、え、まさか、的な終わり方になってしまうのかと思っていたのですが、最後は作品としてまとめられる終わり方になりました。
少し不自然な感じはしましたが。

主人公の明るさに対し、話自体は暗めでぐちゃぐちゃしてますが、そういう話が苦手でなければ、この漫画オススメです。

メガテリヤキ

マックのメガテリヤキを食べました。

これはどうもダメですね。
味とかボリューム感とかは問題ないんですが、食べ方が・・・問題ありです。
てりやきとマヨネーズとレタスとパンが・・・いい感じにすべってあふれて大変なことになります。
自分の食べ方に問題があるのかもしれませんが、手と口がえらいことになりました。
お店では食べたくないですね。

CRAZY FOR YOU  

最近よく見かける、君に届けの椎名軽穂さんが描いている「CRAZY FOR YOU」の1巻と2巻を買いました。

全6巻ですが2巻で終わってもいいぐらいですね。
というかどうやってこの後話が続くのか・・・さっちゃんの恋愛ぐらいしかなさそうですが・・・またぐちゃぐちゃするんですかね。
もし本当にそうなったらまさにCRAZY。

この漫画は特に奇抜なこともなく、こういう話か程度の内容ではあるんですが、それを普通に描いているのがすごいと思いますね。
なんというかうまくいえないんですが、本当に普通で、普通すぎて、普通におもしろいんですよね。
王道というのとはまた違う普通さ、3巻以降も買いですね。

す、す、すごいぞこれは

FLO:Q(フローク)・・・あなどっていました。

何気なくPODCASTの項目を選択していったら・・・聴けますね。
・・・って、これすごいですよね。
こんなすごい機能があるとは予想外ですよ。
あまり使わないとは思いますけど・・・。
いやでもこれはすごいですよ。
ビデオpodcastだったら映像も流れるんでしょうかね。
うーん映像まで流れたらさらにすごいですね。

ちょっといじってみました

FLO:Q(フローク)をちょっといじってみました。

amazonのアソシエイトの登録が認証されたのでそれと、podcastをいじってみました。
なのでmySHOP、BOOK、music、PODCASTは見れるようになってます。
小さいのが残念ですが結構かっこよく表示されますね。
前にも書きましたが自分の趣味とかを紹介するには結構いいかもしれません。
ただアソシエイトに関しては向かない感じですね。
通常のページに商品情報が表示されず、1クリックして商品が表示されるので、手間になりますし、普通そこまでして見ませんよね。
それに商品一覧が表示されてもかなり小さいので、宣伝効果としては微妙じゃないかなと思います。
ただ自分としてはこれでお金稼ごうとは思ってませんので、かっこよくていいかなと思ってます。
それに、約3万円売り上げると1500円の商品券が貰えるようですが、とても自分のブログからそんな売り上げが発生するとは思えませんしね。
仮に商品券が貰えたらブログのネタになるようなものでも買ってみますか。

自分的にはBOOKがかなりお気に入りです。
自分の好きなものが一面に敷き詰められてるのが最高です。

Advanced W-ZERO3 es

Advanced W-ZERO3 esが発表されましたね。
なんか名前の通りW-ZERO3 esのマイナーチェンジっぽい感じ(フルモデルチェンジではない)です。
W-ZERO3 esはデザインとかがすごい好きなのでいい感じではあるのですが、もっとも期待してたWM6の端末だけに少し残念な感じもします。

値段が新規で2万9800円らしいです。
これは性能を考えるとかなり安い気がしますね。
GPSが搭載されてればバイナウなんですが、残念ながら非搭載です。
最近の携帯はGPS搭載しているものが増えてきてるように感じますが、WM6携帯は全滅ですね。
残念です。

話は変わりますが、EMONEに昨日リリースされたWM6をアップデートということで、インストールできるよう配布してくれると嬉しいんですけどね。
無理でしょうかね

このブログにAdvanced W-ZERO3 esのブログパーツ貼ってみました。
よろしければ見てみてください。

EMONEにとっては微妙だ

ブログのテンプレートといい、フロークといい、EMONEには微妙です。
というか主にIEmobileには微妙なんですが。

EMONEのOSはWindowsMobile5.0です。
ブラウザはフルブラウザのIEmobileとOperamobileの2つがあります。
ところがこのフルブラウザがフルの割にはフルじゃないのです。
PCサイトは表示できるものとできないものが出てきます。
またIEmobileで表示できないけどもOperamobileでは表示できるまたはその逆のパターンなどもあったりします。
FLASHは特にそれが顕著でいろいろ表示できなかったりできたりします。
FLASHLite2.1あたりを使ってるはずなのですが、ブラウザによって差が出るのがまたややっこしいです。

まずこのブログのテンプレートですがIEmobileだと構成が崩れに崩れ、最悪読めない場所も出てきてしまうのでかなり困ります。
Operamobileだと平気なんですけどね。
もう一つフロークですが、フロークはFLASH8のコンテンツみたいです。
基本的にFLASHLite2.1?はFLASH7ぐらいまでの対応だそうです。
なのでIEmobileでもOperamobileでもダメです。
Operamobileの方が若干ましですが、フリーズしたりするので結局はダメです。

テンプレート変えたりフロークはずしたりしようか迷っています。
ただ、EMONEでちゃんと表示されないだけなのでそこまで問題があるわけではないですが。
特にテンプレートに関しては、割と気に入っているのでこれで続けていきたいところです。

FLO:Q(フローク) 多機能ブログパーツ

FLO:Q(フローク) 多機能ブログパーツというのを見つけたので試しに入れてみました。

ただ自分としてはお気に入りのRSSやアフィリエイト、フリッカーなどなどやってないのでイマイチ微妙かもしれません。
アフリエイトやRSS、podcastはそれでもなんとか設定できそうですがフリッカーなどの写真、動画系は今のところやるつもりないのでできないですね。
というかこのフローク自体そんなにやらないかもしれません。
自分の興味のあるものを配信というか見せるには結構便利なツールっぽいんですが・・・・・色々やってみたいとは思いつつも、いかんせん今あまり時間的余裕がありません。
それに致命的にも自分の聴くpodcastとかサイトのRSSとか公開したいと思わないんですよね。

微妙ですね、自分何で紹介みたいなことしてるんでしょうかね。

ロシア皇帝の至宝展 ~世界遺産クレムリンの奇跡~

ロシア皇帝の至宝展 ~世界遺産クレムリンの奇跡~に行ってきました。
ロシア皇帝の至宝展


ロシアやロシアの中世史に特に興味があるわけではありませんが、今回のメイン展示のインペリアル・イースター・エッグ(クレムリンエッグ)が見てみたくて行ってきました。
東京での展示は6月17日まで、あまりギリギリに行くと混んでるかなと思って今日行ってきたんですが、混んでました。
あまりに人が多くて、展示品から少し離れても展示品が見えないくらいです。
細かい金属の細工とか見ようとすると当然近づかなければならないのですが、近くで見ていくとなると膨大な時間がかかりそうだったので基本は遠めで興味があるのだけ近くで見ることにしました。
感想はというと基本的にがっかりでした。
時代背景と展示品を照らし合わせた見方や、金銀財宝を見るといった見方で見るつもりであればがっかりしなかったんでしょうが、自分は細工の技術を期待していったので大半はがっかりでした。
金銀財宝ロシアの財力どんなもんだいすごいだろ。
というのはわかったというか実際豪華でしたが、細工がねぇ。
ただ、インペリアル・イースター・エッグの細工は別物でした。
時代が1900年代という比較的現代だったためもあるかもしれませんがが、かなりすごかったです。
目玉のはずで、しかも素晴らしい細工技術の一品なのにあまり周りに人がいなかったのが若干気になりましたが。

混み具合などを考えるとわざわざ行って見る価値があるのかというのは微妙です(至宝展のカタログだったり、世界遺産のDVDでいいのかなと)が、でもやっぱり実物は実物の良さがあるわけで・・・。

・・・結論としてはどうなんでしょうね。
個人的には期待したほどではなかったのでオススメという感じではないですね。
でも完全にオススメでないかと言われると微妙なんだよなぁ。
いいものははいい、なんですよね。
な~んかなんとも言えませんね。
結論出ずですいません。

英雄伝説 空の軌跡 FC

PSPの英雄伝説 空の軌跡 FC(ファーストチャプター)を買いました。
なんとなくやってみたくなって去年の秋ごろ出たやつを今更ながら買ったわけです。
実は・・・というほどのことではないですが、PSP版はPC版の移植です。
PC版が出た当時、PC版でやったんですが序章をクリアしてやめました。
それはおもしろくなかったからという理由ではなくあまりにひどい操作性のためです。
ちなみに英雄伝説のソフトの操作性がそこまで悪かったわけではなく、自分のPC環境が悪かったというのが操作性の悪さの大半です。
当時の自分のPCはOSがWinXPでCPUがceleronの1.2G、メモリーが256M、GPUはオンボードです。
しかもかなり調子が悪く、CPUがクロック数を落としてるんじゃないかと思えるぐらいの低速っぷりでした。
そのため画面の切り替わりはもちろん、画面内の移動、視点変更、戦闘動作がもっさりしすぎてやる気をそがれました。
また、ソフト自体の操作性はマウスとキーボードでやるのはイマイチやりにくかったです。
あと、これは操作性とはちょっと違いますが戦闘がおもしろくないなぁという感じでした。
そんなこんなでやめてしまったんですが、もともと惹かれていたストーリーへの期待感は持ったままでした。
だから少し残念だなぁと思っていました。

今のところ2時間30分ほどやって序章の途中です。
PSP特有のロード時間の長さは気になったりもしますが、各種ボタンなどの操作性や移動速度などなどかなり快適でいい感じです。
ハードのスペックが固定で決まってるソフトってのはやっぱ安定してていいですね。
戦闘は相変わらずおもしろくはないですが、死んでもリトライ機能(リトライ時に敵の弱体化も可能)があるのでまぁなんとかやってけそうかなと。
ただ、最後までやれるかは不安です。
最近はどうもクリアできるゲームが少なくなってきてるので。
どうにも飽きるというか日が経つにつれてまとまった時間が取れなくなってやめちゃうんですよね。
間があくと続きやりたいという気持ちも薄れますし。
ただストーリーはかなり期待してるのでなんとか最後までやりたいところです。

お伽草子 平安編

お伽草子のDVD3巻4巻借りてきました。
正直特におもしろくもないが、特につまらないというわけでもない普通の作品という感じです、でした。
ところが4巻まで見てすごい期待感でいっぱいです。
お伽草子には平安編と東京編があります。
平安編は13話、東京編もおそらく13話でしょう。
DVDの4巻は13話まででちょうど平安編が終わったわけです。
次からは14話東京編となるのですが、登場人物が平安編の生まれ変わりで各人物が絡み合って話が進みそうです。
つまり、13話もあった平安編は実は、

序章だった!

序章が13話すか。
まぁ平安編は平安編単体で話として完結できる内容なので、完全な序章という感じではないですが、13話序章というと妙に期待してしまう。
特におもしろくもつまらなくもない作品だと感じてたので東京編は見るつもりなかったのですが、これは見ないと。
どうなるんだろう楽しみ。

でかすぎた写真

昨日初めて写真をアップしたわけですがでがすぎですね。
最初はサムネイル化しなかったらでかい写真が表示されたのでサムネイル化したんですけど開くと結局でかいですね。
これだと開くのに無駄に時間かかってしまうので次からは小さくしないと。
あとこのブログはカテゴリが多すぎますね。
分かってはいるんですがどうしても追加しちゃうんですよね。
プロフィール

kitonz

Author:kitonz
初めまして。

訪問者
kitonzフォト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
kitonzチェック
RSSフィード
ログ

無料レンタル

ロールオーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。