スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ATH-CM700の使い方

SHURE 高遮音性イヤホン・ブロンズメタリック SE530-JSHURE 高遮音性イヤホン・ブロンズメタリック SE530-J
(2007/07/06)
不明

商品詳細を見る

こいつを手に入れてから音楽のおもしろさが広がったわけですが、気分に応じて
audio-technica オーディオテクニカ インナーイヤーヘッドホン ATH-CM700 SVaudio-technica オーディオテクニカ インナーイヤーヘッドホン ATH-CM700 SV
(2006/06/23)
不明

商品詳細を見る

こいつも使ったりしています。
が、基本的にはSE530の方が音の幅が広く、音がナチュラルで、遮音性も高いのでSE530を使うことが多いわけです。
しかしここにきてATH-CM700の方が向いている用途が見つかりました。

それは、自転車に乗る時です。

SE530はいかんせん遮音性が高すぎて外の音がほとんど聞こえないので、自転車に乗りながら使うのは危険性が高いのですが、ATH-CM700は遮音性が高くないので適度に外の音が聞こえ便利ですし安心感も高いです。
(音楽聴かないという選択肢はなしで)

つまり自転車に乗る時はカナルは不向きで、インナーイヤーがいいという使い分けの用途を発見しました。
ATH-CM700にはまだまだがんばってもらおう。

スポンサーサイト
プロフィール

kitonz

Author:kitonz
初めまして。

訪問者
kitonzフォト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
kitonzチェック
RSSフィード
ログ

無料レンタル

ロールオーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。